池袋のデリヘルの呼び方

東京には、たくさんの風俗のお店があり、その中でも、池袋のような都心部にはデリヘルをはじめとした風俗のお店がたくさんあります。
成人している男性なら、風俗を利用したことのある人は多く、池袋でデリヘルを利用したことのある人も多いことでしょう。

しかし、中には、これまでに風俗を利用したことがなく、池袋にあるデリヘルを利用したことのない人もいて、これから利用してみよかうかと思っている人もいるかと思います。
風俗を利用する場合には、どのタイプの風俗を利用する場合でも、これまでに利用したことのない人の場合、とても緊張してしまうでしょう。

池袋で風俗を利用する場合でも、デリヘルが初めての風俗体験となる人も珍しくありません。これまでに風俗を利用したことのない人は、特に失敗もしたくないはずです。
そのため、ここで、池袋などのデリヘルの利用方法についての確認をしておきましょう。

電話で予約

池袋でデリヘルを利用する場合には、予約をすることから始めます。予約をする場合には、インターネットで予約をする方法と、電話で予約をする方法があります。
しかし、基本的には電話での予約をするのがおすすめです。また、風俗街には、受付のあるところもありましたが、現在では、かなり少なくなっている傾向にあります。

電話で予約をする場合には、コースと指名をするの女の子を選びましょう。また、オプションサービスを利用したい場合も、予約をする時に付けたいオプションについて伝えておきましょう。
また、電話で予約をする時には、電話番号と名前を聞かれるのですが、その時に伝える名前は本名である必要はありません。本名を知られたくない場合には、偽名を使っても大丈夫です。
電話番号は、すぐに連絡をすることができる携帯電話の番号を伝えるようにしましょう。

また、電話で予約をするのが恥ずかしいと感じてしまう人の場合には、インターネットでの予約をするのもいいのですが、おすすめはやはい電話での予約です。
電話で予約をする場合の方が、好みの女の子のタイプを伝えやすく、スタッフの対応などを確認することもできるからです。

道で待っている女性

チェンジは自由に

池袋などでデリヘルを呼ぶと、女の子が到着します。到着した女の子が好みの女の子だった場合には、問題ないのですが、場合によっては、期待はずれの女の子が来てしまうことがあるのが実際のところです。
もし、到着した女の子が好みでなかった場合には、すぐにチェンジをするようにしましょう。これまでに風俗を利用したことのない人の場合には、チェンジをするのはかなり気まずいと感じてしまう人もいるかと思います。
しかし、デリヘルはもちろんのこと、他の風俗のお店でも、チェンジをするといったことは珍しいことではありません。

そのため、チェンジをされる女の子も慣れていることがほとんどなので、チェンジをすることをためらう必要はありません。
池袋のデリヘルを利用する場合でも、それなりの金額を支払っているはずなので、満足することができるようにチェンジに挑戦してみてください。
また、池袋のデリヘルでは、チェンジをする回数に制限があるところもあります。そのため、基本的には、女の子を呼ぶ前にチェンジをすることができる回数について聞いてみるのがいいでしょう。

これまでに池袋でデリヘルを利用したことのない人の場合には、どのような流れでプレイを始めるのかといったことも分からないかと思います。
しかし、利用したことがないことをデリヘル嬢に伝えておくと、誘導してもらうことができるので、正直に伝えてみることをおすすめします。
慣れていない人が好かれることもあるので、初めてでも全く問題はありません。

これから利用しようと考えている人は風俗のポータルサイトなどを見ていろんなお店や女の子をチェックしてみると良いですよ。